<< 愛すべきオカマ達・イン・ニューヨーク | main | サトル少年の生き様 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

へこみ度おそらく120

B0002B5A5Mドッグヴィル プレミアム・エディション
ニコール・キッドマン ラース・フォン・トリアー ポール・ベタニー ジェネオン エンタテインメント 2004-07-23by G-Tools

斬新な撮りかたがはじめ慣れないこともあるが、どんどん物語に引き込まれていく。
人間の醜さ、愚かさ、弱さ、狡さ、傲慢さがなんとも巧みに表現されている。
自分自身や自分の過去と向き合わさせられる作品。個人的には好きですが好き嫌いが分かれそう。
イチコ * DVD * 00:37 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:37 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

真・映画日記『ドッグヴィル』

7月21日(金) 朝、相当眠かったのか? 日記の日付を20日と書かなければいけないところを21日と書いてしまう。 後で日記を見て愕然とした。 朝の更新はいつも眠い中でやる。 誤字脱字がちょこちょこあったりする。 しかし、日付はなかったなあ。 気がついたの

From CHEAP THRILL @ 2006/08/15 7:29 PM
このページの先頭へ